不動産管理・不動産相続・不動産投資に関するご相談は陽徳不動産にお任せください。
投稿記事
  • HOME »
  • 投稿記事 »
  • 不動産相続

不動産相続

相続対策でも必要な不動産オーナーが意外と知らない不動産を有効活用するためのポイント

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 不動産の有効活用という事でアパート、マンションの建て替えなどを実行するする場合にその不動産の 特性を掴んでおく必要がまず大前提としてあります。その不動産の特性とは場所や建物の状態、入 …

ある方の相続が起こり相続人確定で相続人が驚いたこと。

こんにちは 陽徳不動産の田邊です。 ある方に相続が起こり亡くなった方の所有不動産を売却するサポートをさせて頂いています。 その対象不動産を売却のために調査を行いながら相続人の方に売却のためにはまず、不動産の 登記名義人を …

自宅以外の不動産の売却時に注意をしたい取得価格についてはご注意を!!

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 不動産を売却した時に税金を払う場合があります。もしかしたら自宅以外の不動産の売却の場合は 税金がかかることが多いのかもしれません。税金がかかる場合は単純に言うと買ったときの価格より …

創業時の土地建物の購入とベランダから眺める景色。

皆さんこんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 先日、弊社が45年前に創業した土地を縁があって購入することが出来ました。創業当時は10坪の土地に 店舗兼自宅の建物で先代が創業をいたしました。当時の建物が今もあり、現状はその建 …

土地建物の不動産売却の際に土地建物の売買価格内訳の記載はいかほどに??

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 土地建物の売買契約書に土地建物の内訳明細を記入する場合にいくらの金額を記載するのが 良いのか悩むことがあります。一般的に個人が売主の場合、中古戸建などを売買する際には 総額表示で価格 …

今年は3年に一度の不動産の固定資産税評価額の評価替えの年です。明日4月1日以降に不動産の売買取引はご注意を!

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 今年は3年に一度の不動産の固定資産税評価額の評価替えの年になります。つまり4月1日から 土地建物の評価額が変わります。土地は国交省や都道府県が公表する公示価格や地価調査価格を基に 約 …

売買取引での不動産価格は当事者間では相当乖離がある!?

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 ここの所、最近は不動産の買取案件、売買仲介、弊社所有物件の販売等が立て続けに あります。そこで思うのは不動産の価格は取引相場なるものは開示されている情報は ごく一部が取引事例としてレ …

相続対策としての資産組み換えと将来収入の比較

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 子供たちのために今ある資産を見直して、将来的に問題のありそうな、もしくは子供たちが 欲しがらない資産を今のうちに整理して、子供たちが喜びそうな資産に組み替えるという (つまり買い替え …

相続対策でもある、借地解消のための借地権、底地権の交換とは?

みなさんこんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 今日は借地権の解消についての方法として底地と借地の交換について例えば 借地権割合60%底地権割合40%で100坪の土地があり、更地価格坪@100万円 だとします。 この土地を …

不動産の価格には幾つもの価格の指標があります。相続税計算の相続税評価、固定資産税計算の固定資産税評価、他にもあります。

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 不動産の価格には様々な指標となる価格がいくつもあります。1物件に対し一物四価、五価 というように言われます。 ①時価(取引価格) ②公示価格 ③相続税路線価 ④固定資産税路線価 ⑤簿 …

« 1 2 3 14 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社陽徳不動産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.