不動産管理・不動産相続・不動産投資に関するご相談は陽徳不動産にお任せください。
投稿記事
  • HOME »
  • 投稿記事 »
  • 雑記

雑記

新たに賃貸不動産経営管理士が法体系に基づく国家資格として認定されました。

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 新たに賃貸経営不動産管理士が国家資格として認定されました。今後は賃貸不動産の管理を200戸以上 行う管理業者は管理業法登録制度が義務化になり登録要件として賃貸不動産経営管理士の資格を …

法定相続情報証明制度でとても色々な手続きが便利になりました。

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 平成29年から、相続手続きに利用することが出来る「法定相続情報証明制度』が始まっています。 例えば故人が不動産を所有していたり、銀行や証券会社に口座があった場合、不動産であれば 相続 …

おおた助っ人の出口の見える無料相談会の相談希望の受付が開始しました。

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 所属している「おおた助っ人の出口の見える無料相談会』が5月29日㈯に大田区消費者センターで 開催します。https://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/ …

資産税のスペシャリストのセミナーを先日、受講しました。不動産投資にまつわる各税目

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 先日、所属するIREM JAPAN主催の不動産投資にまつわる関連税制についてのセミナーを受講いたしました。 登壇されたのは税理士法人レディングの税理士 木下勇人先生です。木下先生には …

20年に一回の借地の更新契約

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 借地の管理をしている業務の一つに更新契約があります。借地権には旧法と新法がありますが 一般的には旧法借地権が多いと思ます。旧法借地権の場合は建物が木造(非堅固)か鉄骨やRC (堅固) …

土地の固定資産税の住宅用地の特例、いわゆる土地評価額の6分の1になるためには・・・

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 固定資産税の住宅用地の特例とは、1月1日時点で住宅やアパートが土地上に存在する場合、 200㎡までの面積の土地評価額が6分の1に減免され固定資産税額が計算されるという ものです。 で …

弊社取扱い物件の諏訪坂ハイツ402号室のご契約がお陰様で完了いたしました。

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 昨日は弊社で昨年12月にご縁がありまして購入した諏訪坂ハイツ402号室の再販売のご契約が 無事に完了しました。弊社で購入後、浴室、トイレ、洗面台、洗濯機置場などを新設しクロスを全面 …

相続対策でも必要な不動産オーナーが意外と知らない不動産を有効活用するためのポイント

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 不動産の有効活用という事でアパート、マンションの建て替えなどを実行するする場合にその不動産の 特性を掴んでおく必要がまず大前提としてあります。その不動産の特性とは場所や建物の状態、入 …

不動産を売却した年の固定資産税・都市計画税はどうやって払うでしょうか?

こんにちは 陽徳不動産の田邊です。 自宅など不動産を売却をしたときに売却した時以降の固定資産税はいつだれが払うのか という質問が売主のお客様からありました。 もうそろそろ、今年度の固定資産税・都市計画税の明細書と納付書が …

グリーン住宅ポイント制度が始まりました。グリーン住宅ポイント制度ってなに?

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 このグリーン住宅ポイント制度とは、国交省によると新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ 経済の回復を図るため、一定の性能を有する住宅を取得する者等に対して、「新たな日常」及び …

1 2 3 16 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社陽徳不動産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.