不動産管理・不動産相続・不動産投資に関するご相談は陽徳不動産にお任せください。
  • 陽徳不動産
  • 大田区不動産オーナーの会
  • これからの陽徳不動産にご期待ください
大田区不動産オーナーの会

最新のお知らせ

最新記事

住宅セーフティーネットという制度をご存知でしょうか?東京都では住宅確保要配慮者に対する施策としてこの制度を策定しました。しかしまだまだ認知されない現状です。そもそも住宅確保要配慮者とは?

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 今回はセーフティーネット住宅についてです。皆さんはこの制度をご存知でしょうか? 知らない方の方が多いかもしれません。またこの制度を理解する上での聞きなれない 用語がもう一つあります。 …

相続で取得した不動産の相続登記はされていますか?相続登記に義務も期限もありません。しかし不動産登記法が改正され相続登記が義務化になります。

こんにちは! 陽徳不動産の田邊です。 今回は昨日のブログに続きまして不動産登記の相続登記についてです。 近年、空き家の増加と共に所有者不明土地が増加傾向にあります。 所有者不明土地の原因として登記情報に記載してある所有者 …

相続人が複数人いる不動産を相続開始後に売却する場合は代表相続人単独名義にするのか共同相続人全員の共有名義にするのかどちらにしたら良いか?

こんにんちは 陽徳不動産の田邊です。 今日は不動産の相続登記をする場合についてです。相続した不動産を複数人の相続人で 相続し売却をする場合、被相続人から新たな買主に直接所有権移転登記をすることは 出来ません。一旦、被相続 …

相続対策としての土地活用は相続税を減らすことが目的であっても資産自体を減らしていることが多くあります。相続y対策として土地活用の目的をもう一度考えてみましょう。

こんにちは 陽徳不動産の田邊です。 今回は相続対策として賃貸アパートを建築して相続税を下げましょうという対策を 取るケースが良くあります。相続税は一見、下がったかのように見えます。 しかしアパート建築後の全体の資産価値と …

相続対策としての生命保険活用を資産有用として考えると間違った結果につながることになるのでよく目的を考えることが必要です。

こんにちは 陽徳不動産の田邊です。 相続対策として生命保険を活用することはよくあります。相続税の対象にはなりますが 遺産分割の対象にならず受取人固有の財産なので使い勝手が非常に良いです。 例えば相続税の支払いとして活用す …

PAGETOP
Copyright © 株式会社陽徳不動産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.